アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
禁じられた馬券術
ブログ紹介
馬券的中のヒントがぎっしり。
必ずや、あなたの的中率向上に役立ちます。
zoom RSS

武蔵野の風はきつかった

2006/10/30 17:44
アンタレスS(G3)でのあの末脚を
府中の直線で期待してフィールドルージュを本命にする。

■武蔵野S(G3)


1
2
3
4
5









15
5
9
8
7
馬名

シーキングザベスト
サンライズバッカス
フィールドルージュ
ヒカルウイッシュ
フサイチリシャール
騎手

勝浦正樹
後藤浩輝
吉田豊
横山典弘
岩田康誠


2
6
8
7
1

終わってみればベストの距離だった。
1度も走ったことのない、1600mの距離を不安視されていた
シーキングザベストがあっさりと直線抜け出し優勝した。
サンライズバッカスは、さすがカネヒキリを破っただけある。
クロフネの再来と圧倒的1番人気に推された
フサイチリシャールには、きつい風が吹いた。

馬連を買うところを15の複勝を買ってしまった。
まず9の複勝を買って、馬連ボタンを押し忘れたようだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


火の山 火の鳥 火の車

2006/10/23 08:53
待ちに待った勝負レースの出現だったが

■富士ステークス(G3)


1
2
3
4
5









12
16
13
17
6
馬名

キネティクス
エアシェイディ
スズカフェニックス
ニューベリー
カンファーベスト
騎手

勝浦正樹
安藤勝己
武豊
四位洋文
江田照男


16
2
1
14
3

画像
複勝170円

結果を見て愕然、その前に人気し過ぎの感。
それにしてもキネティクスに勝たれては、今後のマイル戦線が不安です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


華と散る

2006/10/16 11:46
■秋華賞(G1)


1
2
3
4
5









12
16
5
9
4
馬名

カワカミプリンセス
アサヒライジング
フサイチパンドラ
アドマイヤキッス
シェルズレイ
騎手

本田優
柴田善臣
福永祐一
武豊
岩田康誠


2
5
4
1
9

複勝340円

休み明け2頭に負けては・・・。
しかもアメリカ帰り。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


馬券で勝つ秘訣

2006/09/27 13:51
秋競馬もはじまり、3歳最後のクラシックに向けた
トライアルレースも終わろうとしていますが、
なかなか勝負できるレースが出現しません。

的中したのは、セントライト記念(G2)で2着した
トウショウシロッコ複勝290円のみ。

他のレースは、買ってないからプラスになるのかな。

勝負できるレースをジッと待つのも勝つ秘訣。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 1


カク外の影

2006/09/05 17:14
新聞の見出しにおどらされ
来るのか?来ないのか?悩みますよね。

サマースプリントシリーズの最終戦
セントウルS(G2)にテイクオーバーターゲットが出走しますが
私には、この外国馬を買いにいたる根拠が見つかりません。

2回目の出走ともなると少しは期待もできます。
フェアリーキングプローン(安田記念)やカラジ(中山GJ)が代表例ですね。
適性を見込んでの再来日と判断できます。

来るのか?来ないのか?
来ても上位人気。
それなら他のレースを検討しよう。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


ひと夏の経験

2006/09/04 13:35
夏のローカル開催も終わり
やっと中央場所とおもったら中京代替ですね。

この夏、徹底的に実践したのは、降級馬を狙うこと。

最終日、小倉11Rでもがっちり的中させていただきました。
500万条件のレースに1000万下で連帯実績のある
トーセンマエストロが出走。
断然の人気かと思いきや2番人気。
1番人気のワキノエクセルとの組み合わせで馬連470円。
このようなレースは、逃さず確実に当てていきたいですね。
それと、2歳戦には手を出さないこと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


禁じられた馬券術

2006/08/24 11:48
馬券には数種類あり、ボックス、フォーメーションなんて買い方もある。
そして何点買おうが自由である。
私は、どんな方法で買おうが、勝てればいいと思う。
では、どの馬券が1番当たりやすいかと考えたとき
「複勝」であるのは誰もが思うことである。

しかし、配当が安い。
そのため敬遠されている。
高配当が目立つ3連単のほうが魅力ですから。

ただ、考えてほしい。
3連単マルチ 60点買い なんてしているあなた!
たとえ100倍の万馬券をとっても掛金の1.6倍でしかない
複勝160円と同じです。どちらが簡単か、ということ。
まあ、100万馬券が当たったらと考えるとやめられないんでしょうね。

「複勝」だけでは物足りない。その気持ちを補うのが「馬連」です。
ワイドじゃないの?と思うかもしれないが
私が複勝で狙う馬は、勝つと予想する馬です。
だったら馬単でしょ。
しかし、人気馬はやっぱり強いんですよね。
あっさり勝ってしまうか、ゴール前何とか2着確保。
そんな経験ありますよね。私はよくあります。
だから馬連なんです。
しかも、複勝が2倍ぐらいつくことを基本に買います。
1.1倍とかなら、買わずに当たっても悔しさが少ないですから。
これなら1番人気の馬との組み合わせでも馬連で10倍以上つきます。

以上が 禁じられた馬券術 馬券編です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0


上半期を振り返る

2006/08/22 16:53
夏競馬になり狙えるレースがなく書くことがないので
2006年上半期に大勝負したレースを振り返ってみよう。

今年、大勝負したのは次の4レース。

まずは、
■平安ステークス(G3)


1
2
3
4
5









2
10
8
9
7
馬名

タガノゲルニカ
ヴァーミリアン
ハードクリスタル
アンドゥオール
ヒシアトラス
騎手

池添謙一
武豊
藤岡佑介
松永幹夫
四位洋文


5
2
11
4
1
本命は、未勝利戦から4連勝で重賞挑戦のタガノゲルニカ
相手にはダートで目覚めたヴァーミリアン
これで馬連2,400円。

■東京新聞杯(G3)


1
2
3
4
5









10
16
3
1
4
馬名

フジサイレンス
オレハマッテルゼ
インセンティブガイ
アルビレオ
ペニーホイッスル
騎手

江田照男
柴田善臣
ペリエ
四位洋文
後藤浩輝


11
2
1
3
8

ペリエに乗り代わりのインセンティブガイを狙ったが
3着で複勝の180円のみ。


つぎは今年1番のヒット
■中京記念(G3)
マチカネオーラを狙い撃ち。
なぜか人気落ちのローゼンクロイツが2着で馬連3,320円


1
2
3
4
5









1
10
9
2
4
馬名

マチカネオーラ
ローゼンクロイツ
エアシェイディ
エイシンドーバー
ファイトクラブ
騎手

川田将雅
柴山雄一
後藤浩輝
藤岡佑介
大西直宏


5
4
1
2
10


最後は外れたがゴール前ドキドキした
■アンタレスステークス(G3)
フィフティーワナーの逃走劇でテレビカメラも前ばかり
そんな中、猛然と追い上げるフィールドルージュ。
上がり最速もわずか届かず4着でした。


1
2
3
4
5









13
11
2
14
1
馬名

フィフティーワナー
ヒシアトラス
サカラート
フィールドルージュ
ビッグドン
騎手

武豊
横山典弘
岩田康誠
柴田善臣
川島信二


2
1
3
7
13
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


勝ち組の選択

2006/08/11 15:53
勝ちたければ、思い切って買え。

では、何を買えばいいの?
という、あなたにヒントを与えよう。

ヒントは、人気の盲点になっている馬を見つけること。

大本命から人気薄の馬に流していては、勝てません。
穴馬を1頭見つけられれば、それだけで大きく勝てます。

この方法を続けていくうちに、自分のスタイルが確立され
きっと勝ち組の仲間入りができます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


関屋記念(G3)

2006/08/07 17:07
馬場状態は良好。(JRA発表)



1
2
3
4
5









13
11
3
8
2
馬名

カンファーベスト
ダイワバンディット
テレグノシス
ローエングリン
ワディラム
騎手

江田照男
小野次郎
横山典弘
田中勝春
中舘英二


14
8
1
12
4

4コーナーを回って、すべての馬が外へ、外へとコースをとるのはいかがなものか。
こういうときは、ケンに限る。
コース設定を今一度考えていただきたいものだ。

勝ったのは、カンファーベスト。
中距離を得意としている同馬は、マイル戦初出走だった。
東京マイルは2000mを走れるスタミナが必要といわれている。
新潟も同様である。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


小倉記念(G3)

2006/08/01 09:07
底力を試されるレース




馬名騎手
1
2
3
4
5





12
3
5
9
4
スウィフトカレント
ヴィータローザ
ニホンピロキース
サンレイジャスパー
コンゴウリキシオー
福永祐一
上村洋行
赤木高太
佐藤哲三
岩田康誠
4
7
9
3
2

中央場所の重賞で連帯をしている馬(1年以内)同士での決着となった。
スウィフトカレント
ヴィータローザ
日経新春杯(G2)
中山金杯(G3)
2着
1着

ハンデ戦は、近走の成績だけで決め付けてはいけない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


函館記念(G3)

2006/07/25 10:39
函館芝の適性を見極めて




馬名騎手
1
2
3
4
5





3
4
7
15
8
エリモハリアー
エアシェイディ
マヤノライジン
アスクジュビリー
シェイクマイハート
安藤勝己
後藤浩輝
池添謙一
横山典弘
柴山雄一
1
2
3
8
10
複勝 180円
馬連 950円
画像


実績からみれば、エアシェイディしかない。
人気ばかりが先行して、いまだ重賞勝ちがないため、今回は人気落ち?
そこそこではなく、毎回勝ち負けの走りはしている。
函館を制するには、ここの芝に対する適性を見極める必要がある。
ただ、このメンバーなら間違いなく上位の存在だ。
相手には、函館得意のエリモハリアーを選び、函館SS(G3)の教訓が生かされた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


豊栄特別(1000万下)

2006/07/16 16:36
雨が降ったらフレンチデピュティ




馬名騎手
1
2
3
4
5





4
7
12
2
14
サイレントプライド
アクレイム
コアレスコジーン
アグネスパウエル
オリエントチャーム
後藤浩輝
田中勝春
小野次郎
勝浦正樹
赤木高太
1
4
9
13
3
複勝 300円
馬連 1,590円
画像

アクレイムは、準OPの前残りレースで追い上げかなわなかったが
休み明けを叩いて降級なら、今度は差し届く。
あいにくの雨で馬場が悪いが、2000mを越える距離もこなしているので
スタミナ勝負になれば、と思い勝負。
相手はサイレントプライド。
雨が降ったらフレンチデピュティ。これは覚えておいたほうがいい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

禁じられた馬券術/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる